毛穴が気になる方必見!イチゴ鼻のスキンケア方法

イチゴ鼻というのは、鼻の毛穴が開いていることによって、汚れや皮脂などが詰まっている状態のことを指します。



毛穴のケアを心掛けることで、イチゴ鼻の改善を目指すことができます。ここでは、イチゴ鼻に効果的なスキンケア方法をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

毛穴に詰まった汚れを取り除く

鼻の部分の毛穴に詰まった汚れを取り除く製品の中に、鼻専用のパックがあります。



鼻専用のパックの使用方法は、まず、鼻の部分の皮脂や汚れなどを洗顔で落とします。



そして、清潔な状態になった鼻を水で湿らせてパックを貼って、時間をおきます。



パックをそっと剥がすと、角栓が綺麗にとれますが、この後、パックを使用した部分を冷やすか、収れん化粧水などを使用して、毛穴を引き締めることが大切です。



また、化粧水などでしっかり保湿するのを忘れないようにしましょう。

毛穴を定期的にケアする

毛穴に皮脂が詰まりやすくなると、毛穴が開いた状態になってしまうので注意が必要です。



毛穴に詰まった皮脂をしっかりと取り除いた後は、毛穴の定期的なケアで、皮脂をこまめに取り除くようにすると良いでしょう。



角栓を溶かして落とすクリームを使用することで、毛穴に皮脂が詰まりにくくなります。



使用方法は、洗顔の後、清潔な状態の鼻に、クリームを塗って円を描くようにマッサージします。



角栓がしっかりと詰まっている状態になる前に、こまめに使用することがポイントです。



製品によって、使用頻度に違いがあるため、取扱い説明書にきちんと目を通すようにしましょう。



ケアをした後は、十分な保湿を心掛けて、収れん化粧水などで、毛穴を引き締めるようにしましょう。

毛穴の奥の汚れを取り除く洗顔料を使用する

毎日の洗顔で、その都度毛穴の奥の汚れをしっかりと取ることができたら、毛穴に汚れや皮脂が詰まることを未然に防ぐことができます。



だからと言って、洗浄力の強い洗顔料は、お肌の乾燥を誘発してしまうこともあるので、おすすめできません。



洗顔料の中には、自然由来の原料を主成分としており、毛穴の奥の汚れをしっかりと吸着して、優しく洗い上げる特徴を持ったものがあります。



毎日の丁寧な洗顔が、イチゴ鼻を防ぐ効果的な方法です。

さいごに

イチゴ鼻が気になる時は、角栓などに対応するケアをすることが必要となりますが、気になる汚れを取り除いた後は、毎日の中で、適切なスキンケアをみ重ねることで、イチゴ鼻にならないための対策を取ることができます。

ゲーム10選
クールクー水素水
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です