酵素ファスティングで短期間ダイエット!やり方と準備方法を解説!

酵素ドリンクを使用する酵素ファスティングが
ダイエットしたい女性を中心に行われています。

半日、1日、3日と短期間で行うのが基本ですが、
3か月で合計3回の3日酵素ファスティングを
目安に行うのがおすすめです。

固形物を一定期間だけ摂取せず、
水分補給だけで行う断食のことをファスティングと言います。

近頃では酵素ドリンクを使用する
酵素ファスティングがダイエットしたい女性を
中心に行われています。

ファスティングでは1回あたり
半日、1日、3日と短期間で行うのが基本です。

しかし半日、1日だけでは
その後に食事を元に戻すと体重も元に戻りやすいです。

スポンサーリンク

酵素ファスティングの行い方

そこで3日の酵素ファスティングを行います。

3日の酵素ファスティングでは酵素ドリンクのみで固形物を3日控えます。

まずは1回目の3日酵素ファスティングを行い、1か月後に2回目の3日酵素ファスティングを行います。

また1か月後に3回目の3日酵素ファスティングを行い、3か月で合計3回の3日酵素ファスティングを目安に行います。

1回目から2回目、2回目から3回目の間は朝昼晩の食事のうち1回は酵素ドリンクに置き換えます。

準備期間と準備食が大切

酵素ファスティングをいきなり始めると胃腸に負担が掛かってしまいます。

まずは準備期間を設け、その間は準備食を摂取します。

準備期間は3日ほどで、その間に少しずつ食事の量を減らします。

準備食は野菜や果物を中心にしたお食事がおすすめです。

準備期間中は朝食だけを酵素ドリンクに置き換えます。

酵素ファスティング終了後もいきなり食事量を元に戻すと胃腸に負担が掛かりますので、おかゆから始めて3日かけて徐々に戻してください。

酵素ドリンクの使用量

酵素ドリンクによって異なりますが1回あたり20mlから60mlと決められています。

その使用量を守っていれば失敗しにくいです。

酵素ファスティング中は水分不足にならないよう1日2リットルのお水を飲むことが大切です。

酵素ドリンクは原液のまま、お水や炭酸水、無糖の野菜ジュース、無糖のヨーグルトなど召し上がり方はいろいろです。

酵素ファスティングではお水が一番良いでしょう。

さいごに

酵素ファスティングに入ってから2日目が一番辛いです。

しかし3日目になると体が慣れて楽になってきます。

あまり辛すぎるときは無理をせずに途中で止めて下さい。

ゲーム10選
クールクー水素水
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です